Back

人生選択の積み重ね

イメージキャンパス クレヨンTOP

crayon

recruit

information


どもども

なっちゃんです

ʕ→ᴥ←ʔ


人生選択の積み重ね

なにを選ぶのかは

とても重要です

特に毎日の小さな

意思決定は

無意識になりやすいので

あらためて見直すことも大事ですね♪

この仕事も同じことが言えます。

この風俗という

お仕事の場合ですと

なにを選ぶかで

大きく仕事のスタイルが変わってきます

ということで

宮崎市内の風俗で

大きな分岐点

【デリヘルと店舗型の違い】

について

本日はお伝えしていこうと思います。

₍₍ ( ๑॔˃̶◡ ˂̶๑॓)◞♡

宮崎市内の

主な風俗店と言えば

デリバリーヘルス

店舗型ヘルス

他にも

ピンクサロン

ソープランド

もありますが

今日は

デリヘルと店舗型の

違い

をお伝えしていこうかと思います♪

でわでわ

デリヘルと店舗型の違い①

お客様にサービスを提供する場所

デリバリーヘルスの場合は

ビジネスホテルやラブホテル

お客様の自宅に

女の子が

派遣される

スタイルになります。

店舗型のお店の場合は

お客様が

お店に

ご来店する

スタイルなので

サービスを提供するのは

お店にあるプレイルームとなりますね♪

派遣されるということは

派遣されるまでの移動時間もありますし

ホテルなどへの

出入りもあるということです。

店舗型の場合はそれらの

時間のロスやリスクはないのですよ♪

⁽⁽٩(๑˃̶͈̀ ᗨ ˂̶͈́)۶⁾⁾

デリヘルと店舗型の違い②

お客様を事前に確認できるかどうか

デリヘルの場合は

お客様を事前に確認することは

ほぼ不可能です。

当然ですね

そもそもお客様が女の子を呼ぶ場所に

隠しカメラでもあって

いつでも見れる状況でない限り

お客様を事前に確認することはできませんよね。

店舗型の場合は

お客様を事前に確認

することが可能です。

店舗型のお店が全部確認できるようになっている

というわけではないですが

クレヨンの場合は

事前に確認することができちゃいます♪

事前にお客様を確認する意味とは・・・・・

そう!

あなたが

風俗をしていることを

知り合いにばれないようにするため

です

ヾ(。>﹏<。)ノ゙✧*。

当然風俗のお仕事を

公にしている女の子もおりますが

そうではない女の子が多いかと思います。

ただ

誰かにバレるかもしれないリスクを

考えると

なかなか風俗に踏み込めない気持ちはわかります♪

でも

事前にお客様がどんな人なのかを

確認することができるとしたら?

どうでしょうか♪

少しは安心してお仕事できると思いませんか?

⁽⁽٩(๑˃̶͈̀ ᗨ ˂̶͈́)۶⁾⁾

大きな違いはこのふたつですね

ただデリヘルにも店舗型のお店にも

メリットデメリットがあります。

これは

あなた自身の状況で

どちらが最良なのかが変わってくるでしょう♪

お仕事選びの参考になればよいのですが♪

⁽⁽٩(๑˃̶͈̀ ᗨ ˂̶͈́)۶⁾⁾

さてさて

続けましょう♪

他にも細かな違いをご紹介します♪

デリヘルも店舗型も

プレイ内容としても基本は同じです

キス・全身リップ・手コキ・フェラチオ・素股などで

お客さんを射精に導くのがお仕事です。

安全性については違いがありますね

お客さんの本番強要が多いのは

圧倒的にデリヘルの方になります。

店舗型の場合は、近くにスタッフがいるので

何かあってもすぐに助けを呼べますし、

無茶なことをしてくるお客さんは少ないです。


しかし、店舗型ヘルスではしつこく要求しにくいだけで

本番強要してくるお客さんは一度は要求してくるものです。

本番強要をうまくかわすのも風俗嬢の

お仕事のうちの一つだと思ってます。


では、なぜデリヘルの方が

本番強要が多いのでしょうか?


おそらくですが、デリヘルの方が本番を許してる女の子が多いため

お客さんもデリヘルなら簡単に本番ができると

思い込んでる方が多いからだと思います。

また、デリヘルはお客さんの自宅や

ホテルに行ってプレイを行うことになるので

必然とお客さんと二人きりになり

お客さんに強く迫れれるとどうしても

断れない女の子が出てくるからだと思います。


本番目当てのお客さんは

一度本番をしてしまえば飽きてしまうことが多く

すぐに途切れてしまいます。

短いコースでしつこく本番を迫ってくるお客さんなんて

リピートする可能性が低いので

絶対に本番を許さないようにしましょう。

そんなお客さんははっきり断って良いと思います

お給料についての違い


デリヘルのお客さんは

比較的お金を持ってる男性が多いのが特徴です。

中には3~4時間とかのロングコースで

ただひたすら喋るだけのお客さんとかもいたりします。


デリヘルはお客さんの自宅やホテルに

出向いてプレイすることになるので

回転率は悪いですが

ロングコースのお客さんを取りやすいと思います。

客層も店舗型と比べると幅広いような気がします。


逆店舗型の場合は

移動する必要がなくお客さんの回転率が早いですが

営業時間が決まってるため

限られた時間しか働くことができません。

短時間に集中して稼ぎたい女の子にオススメです。


なお、デリヘルでも店舗型でも共通して言えるのが

流行ってる風俗店は流行ってますし

ダメな風俗店は本当に稼げないので

お店選びが何より重要になってきます。

あなたのライフスタイルも考えた上でしっかりお店を選びましょう。

性病対策

これはお店の方針によって様々です。
デリヘルでも店舗型でも定期的に

性病検査を実施してるお店もあれば

完全に風俗嬢任せのお店もあったりします。


結局は自分自身でも性病についての知識を増やし

普段から病気にかからないように予防することが大切です。
もし何か気になることがあったら面接のときによく確認しておきましょう。

ちなみにクレヨンは

毎月の性病検査を実施しております。

でわでわ

本日のまとめ


店舗型のメリットとデメリット


メリット
○デリヘルみたいにお客さんの自宅やホテルに出向く必要がないので、時間的なロスがなく時間を有効的に使える
○お客さんの回転率が良い
○変なお客さんや酔っ払い客などは、お店の受付で断ってもらえる
○プレイルームと受付が同じ建物内にあるので、何かあったときはすぐに助けを呼ぶことができる
○近くに常に男性スタッフがいるので、本番目当てのお客さんや乱暴なお客さんが少ない
○事前にモニターでお客さんの顔を確認できるお店もあるので知り合いにバレる可能性が低い


デメリット

プレイルームの部屋数が限られてるので、出勤制限してるお店がある
短い時間のコースを選ぶお客さんが多いので、お客さん一人当たりの単価が低くなる場合がある
デリヘルより営業時間が短いので稼げる金額の上限が決まってる

デリヘルのメリットとデメリット
メリット
○営業時間が長いので、お客さんがたくさん付けばそれだけ稼げる
○ロングコースを選ぶお客さんが多いので、お給料の単価が高いことが多い
○お客さんの自宅やホテルなどに出向いてプレイするので、ファッションヘルスみたいに出勤制限がかかることがない


デメリット
移動距離が長いときもあり、ファッションヘルスより回転率が悪い
お客さんの自宅やホテルに出向いて接客するので、何かあったときにすぐに助けてもらえない
待機室のないお店だと車の中で待機することになる
電話での受付なので、事前に知り合いかどうかの判別が難しく、NGを出してたお客さんが電話番号を変えて電話してくることもある
お客さんの部屋に出向いた際に、散らかった部屋に入ることもある

さてさて

【デリヘルと店舗型の違い】

についてでした♪

いかがでしたでしょうか♪

本日はクレヨンの良さというよりは

店舗型とデリヘルという

大きな視点からご紹介させてもらいました♪

でも

やっぱり

クレヨンに

来てほしいなぁ♡

心から思ってます♪

他にも

クレヨンしかない良さや

対応力

待遇などもありますので

ご紹介させていただきます♪

またクレヨンの

色々な良さをお伝えしていきます

是非

クレヨンにお問合せください♪

キャンペーン情報一覧

◆採用条件◆

年齢

18歳~30歳位まで

経験者・未経験者大歓迎♥

笑顔でコミュニケーションが

取れる方を募集してます♥

応募・お問い合わせはこちらから

自信を持ってオススメ出来る環境です!

イメージキャンパス クレヨンについて

ご相談・ご応募はコチラ!

お気軽にお問合せ下さい

Copyright © All Rights Reserved.